電話占い「恋愛・仕事・金銭・心霊」などのご相談は、的中率・予知実現率ともに業界トップクラスの電話占い紫魂へ。

電話占い紫魂 > 

霊能者のメッセージ

 > 霊能者に聞く、私のお守り 第一回
電話占い紫魂

霊能者に聞く、私のお守り

第一回 明牡丹霊能者

なんとなく頭が冴えないとか、気分が落ち込みがちという時、私は鈴を鳴らすようにしています。今使っているのは、修行のためネパールへ出かけた際に買ってきた鈴。金と銀のふたつの鈴がグリーンのリボンで結ばれているものです。今までいろいろな鈴をお守りにしてきましたが、この鈴は音色がとてもやさしく、それでいて荘厳な気持ちになれるので気に入っています。鈴を鳴らすと気持ちがシャキッとし、元気になれるような気がするのです。

鈴と言えば、神社が思い浮かぶのではないでしょうか?参拝の際、大きな鈴を鳴らすのは皆さんにもおなじみですね。古来から鈴は神事に用いられてきた歴史があります。それは音が邪気を祓い、心を清めるものとして、信仰の対象となっていたからです。神社で鈴を鳴らして拝む慣習は戦後に広まりましたが、これは神へ願い事をお伝えする際、呼びかけのサインとして鈴を鳴らすのです。ちなみに巫女さんが神楽舞(かぐらまい)を舞う時、手に持って鳴らす「巫女鈴」というものもあります。これも神の注意を引いて呼ぶためのもの。神社で買うお守りに、鈴がついているものも多いですね。
皆さんも、鈴をお守りにして、音色に癒されながら邪気から身を守ってはいかがでしょうか?

明牡丹(あけぼたん)霊能者プロフィール

霊能者のメッセージ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る 設立10年で12万件の鑑定実績を誇ります!鑑定中も、携帯電話からでも、通話料金が『完全無料!』
電話占い紫魂
霊能者が見た映像!当てた未来! 電話占い紫魂 有名芸能人の霊視実績 特集記事紹介 電話占い紫魂 有名雑誌紹介 コラム掲載案内 霊能者メッセージ 口コミ情報 電話占い紫魂 携帯サイト